「カモンちゃん」/【滋賀大学】

「カモンちゃん」は、滋賀大学のマスコットキャラクターです。5歳のころの井伊直弼公がモチーフとなっているそうです。

【「カモンちゃん」の紹介ページ】

実体化もしていて、各種イベントにも顔を出しているそうです。カモンちゃんグッズは、クッションやお菓子、タオルなどがあり、大学生協にて販売中とのことです。

【「カモンちゃん 滋賀大学」でのグーグル画像検索結果】

【滋賀大学ご案内ページ / 大学サイト総合案内】

「外大COBE(コービー)」/【関西外国語大学】

「外大COBE(コービー)」は、関西外国語大学のマスコットキャラクターです。シロクマがモチーフとなっているそうです。

【「外大COBE(コービー)」の紹介ページ】

500円で販売されていて、ストラップとして使えるようになっているとのことです。

【「外大COBE(コービー) 関西外国語大学」でのグーグル画像検索結果】

【関西外国語大学ご案内ページ/大学サイト総合案内】

「フクロウ」/【関西大学】

「フクロウ」は、関西大学のマスコットキャラクターです。ただ、あまり深い情報がみつかりませんでした。

【「白馬栂池高原ロッジ」の紹介ページ】 エントランスにフクロウの像があるそうで、その説明に関西大学のマスコットキャラクターだとの記述あり。

【「フクロウ 関西大学」でのグーグル画像検索結果】

【関西大学ご案内ページ/大学サイト総合案内】

「BOUHSEAR(ボーシャー)」/【大阪体育大学】

「BOUHSEAR(ボーシャー)」は、大阪体育大学のマスコットキャラクターです。クマをモチーフにしており、bearと大学の頭文字を組み合わせる形での命名とのことです。

【「BOUHSEAR(ボーシャー)」の紹介ページ】
【チャンネル・ボーシャー】

実体化もしていて、各種イベントに顔を出しているそうです。

【「BOUHSEAR(ボーシャー) 大阪体育大学」でのグーグル画像検索結果】

【大阪体育大学ご案内ページ/大学サイト総合案内】

「フェニックスくん」/【大阪学院大学】

「フェニックスくん」は、大阪学院大学のマスコットキャラクターです。不死鳥、火の鳥をモチーフにしているそうです。

【「フェニックスくん」の紹介ページ】

実体化もしていて、各種イベントに顔を出しているそうです。紹介ページの茶色バージョンのほか、青色バージョンも存在しているとのことです。
公式グッズとして、ぬいぐるみや、ストラップも存在しているそうです。

【「フェニックスくん 大阪学院大学」でのグーグル画像検索結果】

【大阪学院大学ご案内ページ/大学サイト総合案内】

「はてにゃん」/【大阪経済大学】


「はてにゃん」は、大阪経済大学のマスコットキャラクターです。マゼンダ色のネコで、耳と尾がはてな型となっています。

【はてにゃん。のブログ】

公式グッズも多く設定されているそうです。ドーナツ型クッション、ソックス、コンパクトホチキス、ポーチ&ブランケット、フェイスタオル、目覚まし時計など、ホントに多彩ですね。

【「はてにゃん 大阪経済大学」でのグーグル画像検索結果】

【大阪経済大学ご案内ページ/大学サイト総合案内】

「キャプテングロービー」「チャーミィジェンヌ」/【大阪国際大学】

「キャプテングロービー」「チャーミィジェンヌ」は、大阪国際大学のマスコットキャラクターです。どちらも鳥類がモチーフになっているようです。

【「キャプテングロービー」「チャーミィジェンヌ」の紹介ページ】

【「キャプテングロービー チャーミィジェンヌ 大阪国際大学」でのグーグル画像検索結果】

どちらも実体化していて、各種イベントなどにも参加しているそうです。

【大阪国際大学ご案内ページ/大学サイト総合案内】

「ししんさん」/【大阪歯科大学100周年キャラクター】

「ししんさん」は、大阪歯科大学のマスコットキャラクターです。創立100周年向けのマスコットキャラクターとして設定された、歯の神様をモチーフにしたキャラクターとなるそうです。

【「ししんさん」の紹介ページ】

【「ししんさん 大阪歯科大学」でのグーグル画像検索結果】

【大阪歯科大学ご案内ページ/大学サイト総合案内】

「ワニ博士」/【大阪大学】

「ワニ博士」は、大阪大学のマスコットキャラクターです。当初は旧大阪大学大学教育実践センター(現全学教育推進機構)のロゴマークだったのが、現在では大学全体のイメージキャラクター的存在となっているとのことです。

【「ワニ博士 大阪大学」でのグーグル画像検索結果】

実体化もしていて、各種イベントに顔を出しているそうです。

【大阪大学ご案内ページ/大学サイト総合案内】

「高山ニャ近」/【大阪医科大学】

「高山ニャ近」は、大阪医科大学のマスコットキャラクターです。キリシタン大名の高山右近に飼われていた猫が、永い眠りから覚めたら、そこには医学校があった、という流れなのだそうです。

【「高山ニャ近」の紹介ページ】

ぬいぐるみ化は果たしていて、大学紹介ムービーなどにも顔を出しています。

【「高山ニャ近 大阪医科大学」でのグーグル画像検索結果】

【大阪医科大学ご案内ページ/大学サイト総合案内】