ドンキーコング

ドンキーコング

製品名  ドンキーコング
発売元 任天堂
発売日 1983年7月15日
価格 4,500円
ジャンル アクション
コピーライト ©1981 Nintendo MADE   IN JAPAN
ファミコンソフト第一弾として発売されたのは、アーケードゲームで大ヒットしたアクションゲーム。主人公マリオを操作し、囚われの身となった愛しのレディを救出することが目的で、今や国民的キャラクター「マリオ」のデビュー作でもある。難易度にはAとBがあり、Bの方が難易度が高い。カセットの容量の関係でベルトコンベアーのステージ(50m)がカットされているものの、アーケード版の迫力をそのまま家庭に持ち込んだかのようなグラフィックは当時のファミっ子の心をガッチリキャッチした。また、アーケード版とはやり方は異なるが、最初のステージ(25m)での「ワープ技」も再現されている。ちなみに1988年4月には書き換え専用のディスクシステム版(500円)も発売された。

 

 

 

 

コメント